無料ブログ作成サービス JUGEM
最近ホットフラッシュがひどくなってきた気がする
0
    ほぼ一ヶ月ぶりのブログ更新ですが、いかがお過ごしですか。
    最近ホットフラッシュがひどくなってきた気がします。ホルモン療法をしているので、ホットフラッシュはもともとあったのですが、一日に1−2回くらいだったのが、3−4回になり、かあーっとのぼせる感じが前よりひどくなった気がします。梅雨で蒸し暑く湿度が高いせいなのでしょうか。ホルモン療法を受けている方、そんなことはありませんか。

    最近あまりやる気も出なくて、困っています。これも、じめじめした季節のせいなのかなあ。来週には4年目の定期検査を受けます。どきどきしますが、無事クリアーしたいと思います。まだ梅雨が始まったばかりですが、早く梅雨が終わってほしいです。

    おすすめ乳がん関連本リスト


    人気ブログランキングに参加しています。
    ↓ここをクリックして、このブログの人気投票にご協力お願いします。




    | ハッピーキャロット | 乳癌 ホルモン治療 | comments(4) | trackbacks(0) |
    ノルバデックス また飲み忘れ!!
    0
      以前、お薬の飲み忘れについてブログに書いたことがありますが、それ以来飲み忘れはありませんでした。でも、昨日飲み忘れてしまいました。がーーん。びっくりしかも、気づいたのが今朝。昨日の午後にでも気づいていれば、まだ遅れてでも飲めたのに。なぜかぜんぜん気づかなかったのです。

      最近、雑事に追われてばたばたしていたのも原因かも。
      乳癌術後3年9か月目で、病気のことは、お薬を飲むときと、ホットフラッシュがあるときに考えるくらいで、あまり考えていませんでした。

      ちょっと気をゆるめたことがお薬を飲み忘れた原因かもしれません。もう少し、気を引き締めて、残り1年と3か月のホルモン療法を最後までがんばろうと思いました。女

      おすすめ乳がん関連本リスト

      ↓まだ読んでないですが、気になっている本です。

      乳がん患者の8割は朝、パンを食べている







      人気ブログランキングに参加しています。
      ↓ここをクリックして、このブログの人気投票にご協力お願いします。



      | ハッピーキャロット | 乳癌 ホルモン治療 | comments(2) | trackbacks(0) |
      ホルモン療法の副作用の脱毛は、もとに戻るそうです!!
      0
        乳がんのホルモン療法を受けているみなさん、副作用で一番気になっていることは何ですか?私は脱毛です。洗髪のたびに、何十本も抜けているのを見るのは、気持ちの良いものではありません。ホルモン療法終了後に、髪が元通りになるのかということも心配でした。

        いつもお薬を受け取っている薬局で、「何か気になることはありませんか」と聞かれたので、思い切って脱毛について相談してみると、「次回までに調べておきます。」という答えが返ってきました。1か月後に薬を受け取る際に、答が返ってきました。

        薬(ノルバデックス)の製薬会社に電話してきてくれたそうで、製薬会社によると、「髪の毛根を傷つけているわけではないので、ホルモン療法が終わればまたもとの状態に戻る。だから安心して治療を続けて下さい」とのことでした。

        ホルモン療法は後約1年半、毎日のように脱毛するので、鏡をみながら1年半後にはどうなってしまうのだろうと不安でした。でも、この答をきいて、光が射したような気がしました。

        ホルモン療法の脱毛に悩んでいる皆さん、ホルモン療法が終了したら、髪はもとに戻るということなので、頑張って治療を続けていきましょう!!嬉しい

        おすすめ乳がん関連本リスト

        乳がんと牛乳──がん細胞はなぜ消えたのかとよく似たテーマの本ですね。

        JUGEMテーマ:がん全般


        人気ブログランキングに参加しています。
        ↓ここをクリックして、このブログの人気投票にご協力お願いします。




        | ハッピーキャロット | 乳癌 ホルモン治療 | comments(4) | trackbacks(0) |
        ノルバデックス 2年より5年 10年より5年
        0
          乳がん 私らしく生きるという本に、ホルモン剤(ノルバデックス)の服用期間のことが載っていたので忘れないように、ここに記しておきます。(P66−67)

          ノルバデックス内服は2年より5年が優れた効果があることは、知っていましたが、5年を超えて服用した場合については知りませんでした。ノルバデックスの副作用(薄毛、脱毛)に悩んでいるし、チャンスがあれば子どもが欲しいので、5年で服用を終えたい反面、効果があるなら長く服用する選択肢もあると思っていました。

          でも、この本には、「5年を超えて長期内服した場合、かえって再発率が高くなる」と書かれていました。それなら、5年きっかりでやめた方がいいですね。

          5年未満と5年以上の効果の境目は、どこなのかちょっと気になりますが、そのことについては書かれていないようでした。治療方法は少しずつ進歩しているようなので、今後もアンテナを張って情報を入手することが大事なのだろうなあと思いました。




          おすすめ乳がん関連本リスト


          人気ブログランキングに参加しています。
          ↓ここをクリックして、このブログの人気投票にご協力お願いします。




          | ハッピーキャロット | 乳癌 ホルモン治療 | comments(2) | trackbacks(0) |
          抜け毛はノルバデックスの副作用?それとも加齢のせい?
          0


            現在私が受けている治療は、毎朝1回ノルバデックスを服用するホルモン療法のみですが、悩みがあります。抜け毛が多いことです。髪を洗うたびに20本以上は抜けます。排水溝の上に毎回たまる黒い抜け毛の束を見ると憂鬱になります。抜け毛が気になりだしたのは、ホルモン療法を始めてからだと思います。もともと髪は多かったのですが、今では髪は少なめになってきました。特に髪の上部がぺたっとした感じになっていて、女性向けのかつらのテレビCMに出てくる中高年の女性の髪のような感じになってきました。

            でも、ノルバデックスの副作用には、「抜け毛」はなかった気がするんだけどなあ。ホルモン療法を受けている皆さんはどうですか。副作用でないなら、加齢のせい??育毛剤を使ったほうがいいのかな。悩みつつ、何の対策も取っていない状態です。楽観的な私ですが、髪のことを考えると、気が重いです。悲しい

            おすすめ乳がん関連本リスト

            ↓よくテレビに登場される中村先生の本です。私はまだ読んでいませんが、気になっている本です。


            人気ブログランキングに参加しています。
            ↓ここをクリックして、このブログの人気投票にご協力お願いします。


            JUGEMテーマ:がん全般


            | ハッピーキャロット | 乳癌 ホルモン治療 | comments(11) | trackbacks(0) |
            ノルバデックスの飲み忘れを防ぐには
            0


              この2年半ほどのホルモン療法期間中、薬の飲み忘れは、あまりなかったのに、昨日飲み忘れてしまいました。そのことに、今日になって気付いて、がくぜんとしました。いままでは、飲み忘れを当日の午後や夜には気付くことができたので、その時点で飲むことができました。でも、今回は、今朝の分を飲むときに、薬の数を数えて、昨日の飲み忘れに気付いたのです。

              私なりに、薬の飲み忘れ予防策は取っています。毎週1回薬を分けるのです。お薬は、劣化を防ぐため、缶に入れて保管していますが、毎週日曜の夜に、1週間分の薬7錠を、ポーチに入れるのです。そうしておけば、薬の数とその日の曜日を確認すれば、飲み忘れがすぐにわかるからです。他に工夫としては、薬を入れるポーチは目立つ色の物を使い、目につきやすい場所においています。そのポーチが目に入れば、薬について思い出すようにしているのです。

              でも、今回飲み忘れてしまいました。なぜでしょうか。ポーチの中の薬の数を数えて飲み忘れたことに気付いたわけですが、飲み忘れの原因を考えてみました。

              1.テレビを見ながら朝食を取ると、テレビの内容に気を取られて薬を飲むのを忘れる。
              2.他のことを考えていると、薬のことをすっかり忘れてしまう。
              3.病気のこと自体を忘れていて、薬のことも忘れてしまう。

              薬を飲んだ後に、カレンダーや手帳にチェックを入れる等の方法も取り入れたほうがいいのかなあ。
              みなさんは、薬の飲み忘れをどのように予防していますか。よかったら教えて下さいね。女

              ↓私はポーチを使って薬を整理していますが、こんなケースもあるんですね。


              アマゾンで「乳がん」というキーワードで検索したら、いろいろ新しい本がヒットしました。病気について見直す意味でも、また新しい本を読んでみようかなと思っています。


              おすすめ乳がん関連本リスト

              人気ブログランキングに参加しています。
              ↓ここをクリックして、このブログの人気投票にご協力お願いします。


              | ハッピーキャロット | 乳癌 ホルモン治療 | comments(4) | trackbacks(0) |
              24回のゾラデックスが終了しました!!
              0
                ゾラデックスを注射するために、毎月1回通院していましたが、今月の通院で24回目のゾラデックスを終え毎月通院しなくてもよくなりました。次回の通院は3カ月後です。

                24回を終えた達成感と、一段落したほっとした気持ちが入り混じってます。
                注射そのものは、痛いのは一瞬で、その後1−2日服に注射したところがふれるたときに、少し痛むくらいでしたが、それよりも、注射後の1週間ほど、だるくて、どよーんとした気分の落ち込みがあるのが、つらかったです。注射を打つとそうなるので、この2年間は、注射後の1週間は、友達との約束や出張、旅行を予定に入れないように気をつけてきました。月1回の通院のために、旅行の計画も、次の通院の日を予測して日程を調節したりして大変でした。

                でも、これからは、そんな苦労をしなくていいんだなあー。だるくてどんよりして活動的になれなかった月1のあの1週間がなくなって、これからは、2年前のように活動的に動けるんだなあと思うと、なんだかとてもうれしいです。月1回の注射がなくなっただけで、こんなにも、自由な気分になれるんですね。ニコニコ

                ノルバデックスは後3年続きますが、療養生活をくずさずに、健康な状態をめざして、頑張っていきたいと思います。

                これからは、健康に役立つ情報も、少しずつ増やしていきたいと思っています。



                おすすめ乳がん関連本リスト


                人気ブログランキングに参加しています。
                ↓ここをクリックして、このブログの人気投票にご協力お願いします。




                | ハッピーキャロット | 乳癌 ホルモン治療 | comments(2) | trackbacks(0) |
                ゾラデックスを打った週は気分がめいる・・・
                0
                  このブログ、乳癌闘病記には、できるだけ、ポジティブ、前向きなことだけ、書こうと思っています。落ち込んだ内容の文章を読みたい人が多いとは思わないから。でも、そんな気分になれないときもあります。特に、今週のように、ホルモン療法の注射を打った直後はそうです。やる気や起こらないし、身体はだるい、注射(ゾラデックス)した箇所が、やんわり痛む。「あーあ」って、ためいきをつきたくなります。しょんぼり

                  乳癌が発覚して、6月でまる2年が経ちます。手術を経て、放射線治療、そしてホルモン療法を受けていますが、副作用はあまり強くなく、ときどきホットフラッシュがあるくらいです。

                  治療は順調だし、うまくいっているけれど、注射を打った週は、やる気も出ないし、気分も落ち込むんです。

                  幸い、仕事が在宅なので、勤めている人と比べれば、時間に融通がきくのは、ありがたいのですが。

                  いろいろと、考えていると、「こんなにだらだらしてて、いいんだろうか?」とか「いったい何のために生きてるんだろう」とか「私の人生、こんな生き方でいいの?」とか、とにかく、別にそう考えなくてもよいようなことを、考えてしまい、悩み事が頭の中をぐるぐる渦巻きます。

                  こんなときは、深く考えずに、ホルモン療法のせいで、気分が一時的に落ち込んでいるだけ、とわりきることが、大事なのかも。「だらだらしたっていいんだ」「こんな生き方でいいんだ」今日は、「さぼる日」にしよう、と開き直ることにします。

                  結婚していたり、子どもがいたりしたら、そうも言ってられないんでしょうが、幸か不幸か、私は独身です。独身の立場を生かして、心に「本日休業」いえいえ、「今週休業」のふだでも出して、思いっきりだらだらするつもり。

                  来週になれば、落ち込みから回復できるでしょう。いつものように、きっとね。嬉しい


                  ↓落ち込んだときでも、この本に書かれていることは、守ります。特に乳製品を摂取しないということは、健康を維持するために、とても大事だと思っています。


                  おすすめ乳がん関連本リスト

                  人気ブログランキングに参加しています。
                  ↓ここをクリックして、このブログの人気投票にご協力お願いします。





                  | ハッピーキャロット | 乳癌 ホルモン治療 | comments(4) | trackbacks(0) |
                  乳がん治療の注射 リュープリンかゾラデックスか
                  0
                    ホルモン療法として、毎月1回病院でゾラデックスを打ってもらっています。
                    が、主治医から、「3ヶ月に1回の注射」に変更することもできると言われました。1ヶ月でも3ヶ月でも臨床結果は変わらないとのことです。違うのは3ヶ月のが、安いということ。

                    ホルモン療法開始時から、3ヶ月の注射のことは知っていましたが、毎月通院するほうが安心だし、効果は同じといっても、3ヶ月注射は次の注射までの期間が長いので、最後の方は薬が切れるかもという意見をネットで読んで、そうかもしれないと思い、今まで1ヶ月の注射にしてきました。

                    でも、3ヶ月でもいいかな、という気がしてきました。嬉しい

                    というのは、毎月通院したほうが安心だと思っていたけど、毎月視診や触診するわけではないからです。
                    問診だけの月もあり、視診や触診は、2−3ヶ月に1回なのです。それなら、3ヶ月の注射にして、
                    3ヶ月に1度視診と触診してもらえば、同じことかも。

                    月1回より3ヶ月に1回の方がラクだし、時間も、交通費も、注射代も節約できます。痛い注射も3ヶ月に1回ですむし、注射を打った週は1週間くらい、だるーい感じになるので、それも3ヶ月に1回1週間だけなら、だいぶラクです。3ヶ月に1回なら、旅行する場合も、スケジュールを組みやすくなります。いろいろ考えると、効果が同じなら、1ヶ月より、3ヶ月の方がいいなあ。おはな

                    今打ってもらっているゾラデックスは3ヶ月製剤がないので、3ヶ月に1度の注射にするなら、リュープリンになると思います。

                    ゾラデックスリュープリンの違い、それから実際にリュープリンを打っている人や、ゾラデックスからリュープリンに変えた人の情報などを集めて、3ヶ月の注射(リュープリン)にするか決めるつもりです。

                    おすすめ乳がん関連本リスト

                    | ハッピーキャロット | 乳癌 ホルモン治療 | comments(4) | trackbacks(0) |
                    乳がん ホルモン注射 ゾラデックス ちょっとしたハプニング
                    0


                      毎月1回ホルモン注射 ゾラデックスを打ってもらっていますが、8月の注射は、私にとって、ちょっとしたハプニングでした。

                      まず、注射の痛みを和らげるために、アイスノンを1分間お腹に置くのですが、看護婦さんが、1分間のタイマーをかけるのを忘れていました。びっくりなんか、長いなあーと思っていたら、1分を過ぎてました。でも、おかげで、注射のときは、まったく痛みがありませんでした。楽しい
                      でも、多少チクリとしてもいいので、やっぱりアイスノンは1分のほうが、ラクかも……。

                      それから、注射の後に、貼ってもらう絆創膏には、内側に白い布を丸く固めたようなものがついているのですが、それがありませんでした。

                      今月からは、新しいタイプのバンドエイドになったのか、または、バンドエイドを貼るときに、看護婦さんがよろけたので、そのひょうしに、外れてしまったのか??

                      家へ帰ってみたら、バンドエイド全体が赤く血で染まって、しかも、下着にまでついていたので、驚きました。

                      もしかして、絆創膏についているあの白くて丸いのは、血を吸収するためのものだったのかなあ??


                      おすすめ乳がん関連本リスト

                      | ハッピーキャロット | 乳癌 ホルモン治療 | comments(2) | trackbacks(0) |