無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    乳がんブログの相互リンク募集
    0
      乳がんブログの相互リンクを募集しています。

      気になった方は、記事へのコメント欄からご連絡いただければ、リンク致します。
      なお内容が不適切と判断したサイト様はお断りさせていただくことがございます。

      相互リンクを募集するブログは、乳がん患者さん本人が書いておられて、
      商品やサービスの販売を中心とせず、闘病記や日常についてつづっておられるブログです。

      当ブログの情報は以下になります。
      サイト名:乳癌闘病記 乳がん克服のためのブログ
      URL:http://nyuganblog.jugem.jp/
      サイト概要:2008年に左胸に乳がんが見つかり、温存手術、放射線治療、ホルモン治療後、2016年に右胸に新たな乳がんが見つかり全摘手術、再建手術を経て、現在は定期検診のみとなったキャロットのブログです。

      おすすめ乳がん関連本リスト

      | ハッピーキャロット | 乳癌闘病日記 | comments(2) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - |
        Comment
        2017/03/02 7:14 PM posted by: まるたん
        こんにちは。キャロットさん。
        ここ、最近、調子が良くなかったのは、私、左手首骨折してしまったのです。旅行中にです。( TДT)
        左手首といえば、乳ガン手術側なのです。私は術中にリンパ節転移がわかり、リンパ郭清しているのです。
        結果1個の転移だったのですが、11個とりました。
        骨折で整形外科に行ったところ、手術をした方が良いとのこと。
        リンパ郭清してるので、リンパ浮腫が怖くて、三軒も病院に行きましたがみんな、手術をすすめる。との事で酷く落ち込みました。
        結局、初めの手外科の先生と話し合って、非観血治療に(手術をしない)
        しました。
        なんだか、そんなこんなで、痛いのと不安なので毎日メソメソしてました。
        そのちょっと前には、会社の検診で、胸のレントゲンが肺炎治癒の跡あり、と書かれ、これってもしや?と不安になり、乳腺の主治医に聞いたり、(なんだか、大丈夫みたいでした。)とにかく、ここ最近は不安な事が多くて、暗かったのですが、キャロットさんの楽しそうなブログのお蔭でこれじゃいかんいかんと思い直しました。
        手外科の病院は総合病院なのですが、「がんは勇気に弱い」ってポスターがあったのですが、ここ最近は忘れてました。
        すっかり、免疫力が低下したかんじ。。。
        でも、痛みもだいぶ良くなってきたので、あとは元気になるのみ!
        と思って頑張ってます。
        でも、左手といえど、使えないとかなり不便です。。。。
        2017/03/04 3:49 PM posted by: キャロット
        まるたんさん

        まるたんさんは骨折されて、いろいろ不安な思いをかかえておられたんですね。

        痛みがあって、治療法が定まらないと不安になるのは当然です。暗くなるのも仕方がないと思います。

        でも、それで免疫が落ちるかもしれないなら、無理にでも元気を出さなければいけないのかもしれませんね。

        痛みがあると病気のことばかり考えてしまいがちですが、痛みがだいぶ良くなってきたとのことで、良かったです。

        まるたんさん、あまり無理をせず、でも、免疫力アップのために、あまり落ち込まないように注意しながら、回復をめざしてください。

        左手でも使えないと不便ですよね。早く左手が使えるようになりますように。

        まるたんさん、何かあれば、いつでもこちらにメッセージをくださいね。

        いろいろありますが、お互いめげずに、歩いていけたらいいですね。
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://nyuganblog.jugem.jp/trackback/161